第1回 足利大学風力発電アカデミー

 

日時

2021年4月23日(金)9:00~17:00

 

主催

足利大学総合研究センター

 

参加費

学生:無料
教育関係者:10,000円
一般・企業:20,000円

お申し込みはこちら

 

チラシダウンロードはこちら
※ご案内用にご活用ください。

 

キャンセルポリシーについて

■キャンセルポリシーについて
足利大学風力発電アカデミーの規約に基づき、お申し込み後の取消は原則不可とさせていただきます。
当日参加できなかった方はオンデマンド配信にて受講ください。

■開催中止について
運営サイドの都合により本アカデミーを中止とする場合には、原則として開催の10日前までにメールにてご連絡致します。この際に受講料は全額ご返金させていただきます。

■講義内容の変更について
講師の急病ややむを得ない事情により予定通りの内容にて実施ができない場合、振り替え講義および代理の講師により講座を実施する場合がございます。あらかじめご了承ください。

 

プログラム(案)

時間講演題目講演者 
9:15~10:00日本の洋上風力発電の導入目標・進め方について山本 慎一郎
資源エネルギー庁
新エネルギー課
課長補佐
10:15~11:30世界の大型風車開発の歴史と日本の洋上風力展望牛山 泉
足利大学 理事長
13:00~14:15着床式洋上風力発電の現状と将来動向荒川 忠一
京都大学 特任教授
14:45~16:00浮体式洋上風力発電の現状と将来動向石原 孟
東京大学 教授
16:00~17:00自由討論形式によるQ&A(受講者から寄せられたご質問を元に講演者による回答および討論)