風力発電関連人材の育成を目的とする“足利大学風力発電アカデミー”では、洋上風力発電に必要不可欠な知識の習得を目指して1年間に亘る短期集中講座(Web形式)を開講致します。

本講座は毎月1回、90分×4コマ(6時間程度)Web講義を計画しており、4(開講講座)5(法務の概要)は決定しておりますが、6月以降は受講生のご要望を反映して、適宜、見直して行く予定です。

洋上風力発電に既に取り組んでおられる方々、これから洋上風力発電分野に新たに参入される方々が本講座で学ばれ、知識・情報を共有し、洋上風力発電業界の発展と脱炭素化社会の構築に貢献されますことを願っております。

 

7 月

O&Mの最新動向(講師:飯田先生(東京大学)、(株)北拓 吉田悟 副社長などに依頼予定)
世界各国の風車メーカーのO&Mの実情とO&Mの現状と将来動向を豊富な実例をもとに解説予定

 

8月

風車への落雷の実情と対策~雷検知について(講師:横山先生(電中研/静岡大学)、山本先生(中部大学)、山下先生(足利大学))
風車への落雷事故について豊富な事故調査実例をもとに解説予定

 

9月

着床式洋上風力の基礎工事について(講師:ゼネコン/マリコンに依頼予定)

 

10月

ブレード、ナセル、タワー、基礎(講師:検討中)

 

11月

風力発電のLCA解析・評価、社会受容性(講師:竹内彩乃先生他に依頼予定)

 

12月、1月

アセットマネージメント、プロジェクトマネージメント、プロジェクトファイナンス(企業の実務者予定)

 

2 月

風力発電と電力システム~電力貯蔵(嶋田隆一/東京工業大学名誉教授)
再生可能エネルギー電源の電力系統への大量接続(佐藤義久/足利大学特任教授)
風力発電設備の管理・監督~電気主任技術者の資格(横山和哉/足利大学教授)

 

3月:未定(実施可否を含め検討中) 

 

開講日
第2回目以降は、原則毎月1回開催します(当日聞き逃した方の為、1週間Web聴講可能とします)。

受講料
第2回目以降の受講料は、原則2万円/人/回としますが、内容等によって若干変動します。
テーマ・講師・受講料・支払い方法等の詳細については、開講約1ケ月前にお知らせします。

問い合わせ先
足利大学風力発電アカデミー事務局 佐藤義久 E-mail:sato.yoshihisa@tw.drive-net.jp

以上